• 講師紹介
  • めるも先生のピアノブログ
  • ピティナ・ピアノ教室紹介

HOME > ピアノブログ > アーカイブ > 2015年6月

ピアノブログ 2015年6月

クレッシェンドって人の名前?

子供たちから中高生、大人の方と毎日楽しいレッスン、
おかげさまでリア充の毎日ですhappy01

今日は笑い転げたクレッシェンドのレッスンのお話を紹介します。
3年生の女の子、Hちゃんのレッスンでのこと。
ベーシックスレベル1の浮き雲のページをレッスンしていましたnotes

「風がビューッと吹いてくるようにね~」などと声掛けながら
だんだん強くの意味の「クレッシェンド」を実践しつつ、
併せて、「デクレシェンド」「ディミヌエンド」も教えていきましたpencil

すると、不思議な顔をして「これって、みんな人の名前??」と
Hちゃんが私に聞きました。
「え~?違うよ~」と言いつつ、ハテナ?と私も頭をひねりましたsign05

それって、もしかして、、クレッシ遠藤さん?ってこと??
Hちゃん、うん!と大きくうなずく。
・・・しばし沈黙。・・・爆笑sweat01

クレッシェンド⇒ クレッシ遠藤さん?
デクレシェンド⇒ デクレシ遠藤さん?
ディミヌエンド⇒ ディミヌ遠藤さん?

あはは~、なるほど、小さい「ェ」までよく聞いていたのね。
私も30年近くピアノ教師をしてきて、初めて聞いたわよ。すごい発見flair

Hちゃんの発想力で、クレッシエンドとか覚えにくい名前、
これからの生徒さん達に覚えやすく教えられそうgood

いやー、子供のピュアな感性には驚かされるわcoldsweats01

                          by 上尾の工藤ピアノ教室

7月の入会者決定

ピアノを始める季節って、やっぱり春か秋というのが定番ですよね。
そういっても、昔よりもネットの普及のせいか、
生活のパターンの多様化によるものか、
ピアノ入会の月は1年中バラバラとなってきている近年ですeye

今日は体験レッスンが2件ありましたhappy01
幼稚園年長さんの男の子と小学5年生の女の子。
二人とも利発で、今後が楽しみな2人。
女の子の方は即ご入会決定paper
年長さんは後日ご連絡。

そして、先日は幼稚園の男の子、小学生の女の子と
2名のご入会もすでに決まっているので、
7月から3名が工藤ピアノ教室のお仲間になることになっていますheart04

体験レッスンの前後にいらっしゃる、生徒さんのお母様方も
嬉しいことに「楽しく教えてくださっています」と、
初めてのお母様に声かけてくださったり、駐車場のご案内をして下さったり。
本当に教室に対しての協力体制があって、感謝感謝ですhappy02

新しく入会してくれる生徒さん達、ながーいお付き合いになります。
親御さんと共に成長を見届けたいなと思っていますheart

これから楽しい音楽ライフ始めましょうねgood

                          by 上尾の工藤ピアノ教室

6月のステーション会議&バス研

昨日はステーション会議とバス研がありました。

ステーション会議では、次回の上尾ステップのチラシも出来上がり、
12月に向けて新しいホールでの動線や、
申し込み上の注意点などの大まかな内容の確認がありましたpencil

また、新刊の連弾曲集の紹介もあり、先生方も音の配置など
ざっと目を通しながらも、生徒さん達に与えられそうな曲や
盛り上がるステージ作りの構成など、先生方はイメージを広げていらっしゃり、
音出しはなくとも、楽譜だけで色々な意見があがりましたnotes

後半のバス研では、新刊の「ラインとハンドサイン」から
先生方と一緒に実践練習note
「おとなりあがって、おとなりさがって・・・」と音程を声を出しながら、
しっかりとハンドサインpaper

4度5度の複雑な呼びかけになると、とたんに口が回らなくなり
「わー、間違えた~」と、先生方と大笑い。
イントネーションも関西風と関東風など、真面目に考察。
しだいに独自の世界へと・・・(笑)

読譜の弱い生徒さんへの与え方や、実践的な指導として
とても充実した勉強会となりましたbook

この調子だと、上尾市内で読譜の弱い子はいなくなるのかも???
バス研、恐るべしsign03

                           by 上尾の工藤ピアノ教室

雨模様の毎日ですが。

雨模様のこの頃、洗濯ものも貯まりがちですっきりしない日々ですねdown

我が家ではお部屋のリフォームをしたばっかりなので、
要らない物の処分や片付けに始まり、
周りにあるものすべての汚れが気になり、今週はお掃除三昧shine
おかげで肩や腕、腰がかなり痛んでおります(笑)

お仕事関連では、朝から大雨の中の支部総会があったり、
コンペの為のアドバイスレッスンがあったりして、内容の濃いお勉強note

その合間をぬって、美味しいお店を見つけに出歩いたり、
お洋服を買いに行ったり、映画に行ったりと、ストレス解消も同時進行bleah

まだスッキリしない毎日が続きますが、個人的には気力充実ですsign03
また来週からも頑張りますpunch

                          by 上尾の工藤ピアノ教室

季節のお花を貰うのは・・・

今日はレッスンで生徒さんに大きな花束を頂きました。
お庭に咲いていたベニバナです。ありがとうheart01

IMG_0020a.jpg

玄関先に飾りました。
丸く膨らんだつぼみもいっぱい、これからどんどんお花を咲かせてくれそうですhappy01

さて、今日は土曜日。
レッスンの合間にお買い物に行かないと、夕飯の材料がないのです。
ちょっとの空き時間にササッとお肉屋さんに行ってきましたrvcar

お肉屋さんは6時半までで、もうシャッターが半分降りていました。
何やらイベントでもあったのか、片づけのトラックがあったりして、バタバタした様子dash

そんなことより、とにかくお肉sign04sweat01と思って、シャッターの下から「すみませーん」と
声をかけると、「まだ大丈夫ですよ」と。良かった~、お肉ゲットgood

外に出ると、さっきまでいたおじさん、片づけを終えたのか、
私に近づいてきて、「明日咲くから持っていく?」と、遠慮がちにお花を差し出しました。
「え?いいんですか??」と何だか訳が分からなかったですが、有難く頂戴しましたcoldsweats01

IMG_0024a.jpg

綺麗な黄色いユリ。確かに明日咲きそうな蕾が2つありました。
ありがとう、通りがかりのおじさんsweat01

今日は頂きもののお花を2つも手にしました。
お誕生日でもない普通の日なのに、かなり珍しい事態ですeye

夢占いでは、季節のお花を貰うのは「運気が好調である」という意味があるらしいです。
夢ではないけれど、今日は何だか運気上がりそうな不思議な一日でしたclover

                           by  上尾の工藤ピアノ教室

オランダのおみやげって何だろう?

先日のコンペ、T姉妹の連弾曲「オランダのおみやげ」という曲ですが、
レッスンでお話していたイメージを、実は絵とストーリーにして書いていてくれたのです。
とってもきれいに描けていたので、ブログで大公開しますsign03

IMG_0009b.jpg

すごくきれいでしょshine。お母さんと生徒さんでの共同制作です。素敵よねhappy01

お話は右のページから始まっています。
おみやげ屋さんに行って何がいいかな~と選ぶシーン。
また違うお店に行って、さらに何がいいかな~と吟味eye
オランダらしく、木ぐつや風車も書いてありますup

中間部は左のページ。
曲中では、セコンドの人が歌うフレーズになります。
そして、ストーリーでは、オランダの可愛いお洋服を買うことに決めて、
ウキウキの気持ちと最後の決めポーズgood

明るく楽しいイメージがよーく表れているでしょ?
歌詞も曲にぴったり合っているので、
いつも楽しく歌いながらレッスンしていましたnote

楽譜は音符ばかりだけど、
こうしてお話と絵にしたら、すーっと音楽が体に入っていくよねnotes

テクニックだけでなくて、いろんな視点から音楽を捉えて、
心から楽しいなと感じてくれるといいなと思っていますheart01

                          by  上尾の工藤ピアノ教室

コンペ始まりました

今年もピティナのコンペティションが始まってますね。
いよいよです、うちの教室からは早くも第1陣が出陣しましたnote

今日は初級連弾に双子のT姉妹が演奏してきました。
とにかくウキウキ楽しく!でも頭は冷静にね!と
昨日のレッスンで送り出して、今日の本番smile

「元気よく、表情豊かに弾けました!」という講評コメントを頂き、
予選通過shineおめでとうございますhappy01notes

「抜群のチームワークです!」っていう嬉しいコメントも、
そりゃ双子ですもの、一心同体で頑張ってきた賜物ですheart01

2015初級連弾友光.jpeg

予選優秀賞の盾を手に喜びの表情ですhappy01
頑張ったもんね~。次は本選だ~punch

これからコンペに出演する生徒さん達も、T姉妹に続けsign03

                           by  上尾の工藤ピアノ教室

リフォーム工事完了

今週は月曜から5日間、ずっと内装工事が入っていました。
主にリビングダイニングのクロス張替えと照明器具の取り替えですが、
いや~、私の想像を超えて大変な工事になりましたdash

家具や電化製品のほとんどを他の場所に移動させ、
パソコンやテレビの配線も全部外してしまい、
ちゃんと元に戻るだろうか?と心配も残る中、
部屋全体には一面に養生がかけられ、なんだか手術室のようsweat02

一旦工事が始まると、床は機材やクロスのごみでいっぱい。
巻き上がるほこりや、何らかの細かい粉。。。
一瞬もそこにとどまることはできませんcoldsweats02

もちろん、テレビもネットも見ることができず、
食事でさえ、立って食べられるようなおにぎりやパンの毎日。。。sweat01
かろうじて、エアコンがなくても、窓を開ければなんとか
過ごせる季節でホント助かりましたsign05

長かった5日間が終わり、内装工事の出来上がりはこちら。

IMG_0016.JPG

下の方はまだ片付いていないので、ロフトのある天井付近の写真です。
写真でビフォーアフターが分かるほどでもないですが、、、
私個人としては、ものすごーくスッキリ!爽快!!ですhappy01

ピアノの部屋も照明器具を変えました。
以前のものは、金属の羽がたくさんあり、音の振動に共鳴して、
ビービーと音が鳴るのがとても嫌だったんですけど、
こちらもしっかり解消。ストレスが無くなりましたnote

ということで、明日からは部屋の大掃除が始まります。
気分も新たにがんばりますgood

                           by  上尾の工藤ピアノ教室

1

« 2015年5月 | メインページ | アーカイブ | 2015年7月 »

このページのトップへ