• 講師紹介
  • めるも先生のピアノブログ
  • ピティナ・ピアノ教室紹介

HOME > ピアノブログ > アーカイブ > 2015年11月

ピアノブログ 2015年11月

サイコロイベント上々

先週から挑んでいる「ハッピー★サイコロ★クリスマス」ですが、
2週目になって、その出来栄えが上々でオドロキなのですup

5指音階だったり、和音の終止形だったり、転回形だったり、
かなり難易度高いかな?と思っていたスケールも
好調な駆け出しrun

サイコロ振るわけだから、何が出るか分からないし、
とにかく全調を網羅しなくちゃならないんですが、
みんなそこそこに出来ていて素晴らしいsign03

普段のレッスンでやっていることとはいえ、
少し時間が経つとできなくなることが多い中、
改めて復習すれば、またすんなりと弾けたりして・・・
みんな偉いな~happy01

プレゼント、まだ考え中だから、
みんなの頑張りに、ちょっと格上げになっちゃうかもsign02
予算オーバー必至sweat01

                          by 上尾の工藤ピアノ教室

幼児リトミック体験レッスン

いよいよ今日は待ちに待った幼児リトミックの開講ですsign03

リトミックは私も教えていたのですが、
やっぱりリトミック専門の勉強を長く続けていた先生の方が良いハズ!と
身の回りの方の伝手をたどり、リトミックの先生を探し始めて1年3ヶ月。
紆余曲折あり、やっとリトミック開講を迎えることができて本当に感慨無量weep

今日体験に来てくれたお友達は2~3才の4名。
ちょっと緊張気味だった子たちも、
次第に体を動かし、声を出して、とっても楽しそうflair

こちらは手作り楽器の制作中です。かわいいシールも貼ってますsign05
IMG_0095s.jpg

作ったカズーでお返事、はーいsign01 動物さんの指人形も登場です。わくわくwink
IMG_0096s.jpg

先生と手をつないでドーナツ~notes
IMG_0110s.jpg

終わりのおうたも歌いますnote
IMG_0127s.jpg

みんなとってもかわいいの~heart01
先生も明るくてニコニコ笑顔が素敵shine
45分間、盛りだくさんの内容でとっても楽しかったですup

来月からリトミックは本格始動。
体験レッスンやご入会は随時行っていますので、興味のある方はご連絡くださいねloveletter

                          by 上尾の工藤ピアノ教室

連休なしのレッスン

今日は3連休の最終日ですね。
私はといえば、教室カレンダーにはお休みの日になっていますが、
普通に夜遅くまでレッスンでしたsweat01

中高生は期末テスト前の重要な連休でしたが、
ステップの舞台も大詰めなのでそんなことは言ってられず、
何とか時間をやりくりして練習&レッスンdash

今月はつき指をした生徒さんが3人。なぜか多発なんですが、、、
そんな子も振替えレッスンsign05

学校行事の振り替えだったり、平日昼間の大人の振り替えだったり、
なんだかんだと今日もびっしりレッスンが入っていましたcoldsweats01

うーん、ちょっとお疲れ気味・・・といっても、気力は充実punch

明日は待ちに待ったリトミックの体験レッスン。
2才3才のかわいい子供たちとはしゃいでこよう。楽しみだup

                          by 上尾の工藤ピアノ教室

11月のステーション会議とバス研

会場の都合で11月はちょっと早めでしたが、
今日はステーション会議とバスティン研究会がありましたpencil

ステーション会議では、上尾ステップの確認事項や
年明けのイベントのお知らせがあり、
後半のバス研では、レベル1から基礎の大切さを実感する体験談や
セオリーを上手に使いこなす技などお話ししてきましたhappy01

先生方も真剣に聞き入って下さり、生徒さんの到達地点をよく見極めながら、
着実にコツコツと積み上げていくという毎回のレッスンの大切さを
改めて考える機会となり、私も気持ちが引き締まりますflair

それから、12月に上尾のお教室全体で行うイベントとして
「ハッピーサイコロクリスマス」のレベル別の詳細内容が決まり、
さっそく今日から各教室でイベント開始になりましたnote

IMG_0087.JPG

小さい子でも大人でも、楽しくサイコロを振ってできる内容になります。
クリスマスの週には達成に対してのプレゼントがあるので、
上尾市のピアノ教室のみなさん、是非チャレンジしてみてくださいねheart04

                          by 上尾市の工藤ピアノ教室

合唱伴奏での喜び

夏休みに入る頃から、合唱伴奏の楽譜を手に練習に励んでいた生徒さん達が、
先月末あたりから今週にかけて、各小中学校で合唱伴奏の本番を迎えていますnote

学校内の父兄に聴いて貰える、クラスや学年の合唱だったり、
市内音楽祭に出られるクラスを選ぶ演奏会だったり、
合唱の内容はそれぞれなんですが、
ピアノ伴奏と言えば、結構に責任のある大役ですものね、
みんないい演奏になるようにと、一生懸命に練習していましたrock

小学3年~中学3年まで、うちの教室からも14名が合唱伴奏を手掛けていましたが、
先月末からはボチボチと「合唱の本番が終わりました」という報告を聞ける頃となり、
お母様からも「感激しました!」という連絡も頂きましたheart01

クラスの歌がとっても上手で、市内音楽祭の出場権を貰った生徒さんも、
最優秀賞を貰ったクラスも、伴奏賞を貰った子もいました。
本当にみんな頑張ったね、おめでとうshine

合唱伴奏は、みんなの歌と合わせて一体となって音楽を楽しめるということも、
お友達からも、「〇〇ちゃん、ピアノ上手だねsign01」とか「すごーいsign01」とか
言われることもあったりして、、、あんまり自信のなかった子にも、
心にグッとくる!嬉しい思い出になるんじゃないかな?と思いますhappy01

多くの音楽体験で得られる、「嬉しいこと」はこの先もずっと忘れず、
いつまでも音楽を楽しんでくれたらと願っていますnote

                         by 上尾の工藤ピアノ教室

1

« 2015年10月 | メインページ | アーカイブ | 2015年12月 »

このページのトップへ