• 講師紹介
  • めるも先生のピアノブログ
  • ピティナ・ピアノ教室紹介

HOME > 新着情報 > アーカイブ > 2018年4月

新着情報 2018年4月

教室レッスンのシステム化

今までは病院のカルテのように、70冊ほどのノートに生徒のレッスン記録を
ひたすら手書きで書いていたのですが、、、

その手間の半端ないこと、、しかもそれを活用しきれていないこと、、、sweat02
それから、レッスンの時間や振替えでの連絡の行き違いsweat02

そんなことから解放されるべく「教室レッスンのシステム化」に挑戦rock

IMG_0198.jpg

スケジュール管理もパソコンだけではなくて、スマホからでも操作が簡単。
お母様と共有しているから、行き違いもなしsign01

生徒と一緒にレッスンの宿題を記録、といっても音声入力でスイスイ。
その場でもう一度、宿題の確認paper

そして、さらにその宿題を見て、お家で練習すると
生徒側からスタンプが送信される仕組み。いうことなしsmile

生徒ページはこんな感じ。
IMG_0263.jpg

生徒側はポイントを貯めながら、卵から成長する可愛いアニメーションを見て
頑張り度もアップup

4月からこんなシステムを導入していますmobilephone
練習状態の動画も送ってくれたり、こちらからの注意点を送信したり。。flair

とってもいい感じsign05 いやー、便利な世の中ですねgood

by 上尾の工藤ピアノ教室

発表会の記念品

今年の発表会の記念品は、ちょっと趣向を凝らして生地からデザインまで
自分ブランドのレッスンバッグを作りましたscissors

IMG_0254.jpg

教室でのレッスンは最低でも3冊の教本が必要だし、
イベントで演奏の曲があれば、一回り大きなサイズのスケッチブックを入れて、
それから、筆記用具の他、カードや積み木などの教具も毎回持参。。。

生徒さんたちはそれなりに持ち物が多いので、生地はしっかり、マチも大きめに作りましたsign01

デザインは練りに練って、、、でも結局はシンプルが一番というところに落ち着き、
イラストはピアノと音符のみ、下にはKudo Piano School とお洒落な筆記体のフォントで入れて、
持ち手と横のマチ部分には黒の生地を使いました(写真では分かりにくいけど・・・)

教室にくる子たちのほとんどはこのバッグを持ってきてくれるので、
作った本人としては、とっても嬉しいheart04

みんな大切に長く愛用して下さいねhappy01

by 上尾の工藤ピアノ教室

アンサンブルコンサート2018

昨日は教室のアンサンブルコンサートが開催され、
みなさんの心のこもった演奏を披露することができましたnotes

可愛らしい連弾はもちろん、今回はスペシャルゲストによる
室内楽も25曲がエントリーし、素晴らしい演奏で感動の時間を過ごしましたheart04

180331_101.jpg

ご協力いただきました保護者の方々、スタッフのみなさま、
それから、長時間の共演を頂きました先生方、本当にありがとうございましたconfident
心に残る素敵な発表会になりましたnote

今後とも「音楽は楽しい!!」の心を大切に育てながら、
素敵な演奏を目指して指導に力を注いでいきたいと思いますhappy01

みなさまに感謝。ありがとうございましたheart

by 上尾の工藤ピアノ教室

1

« 2018年3月 | メインページ | アーカイブ | 2018年6月 »

このページのトップへ