カテゴリ

  • 講師紹介
  • めるも先生のピアノブログ
  • ピティナ・ピアノ教室紹介
  • シニアのキーボード教室

HOME > 新着情報 > アーカイブ > 2021年11月

新着情報 2021年11月

11月と12月の教室イベント

今月と来月は毎年恒例の音階テスト「サイコロの達人」をみんなで取り組んでいます。

今のところ、3回のレッスンを終えたところで、こんな感じになっています。

64B9FB05-744E-4855-BE09-547D99B403E7.jpeg

音名の書いてあるサイコロを振って、その調の音階とカデンツを弾いていきます。小学生低学年でも毎年やっていると、どの調でも弾けるカンがついてきて、みんなスラスラと音階も転回形もカデンツも弾けてすごいです!

ピアノ長年習っていて、音階も弾けないというと悲しいことになりますね。地味な練習ですが、毎年の努力を積み重ねて「音階は得意だよ!」という子達を育てていきたいなと思っています。

年内はあと3〜4回ほどのレッスンがあります。みんな頑張っていきましょう!

by  上尾の工藤ピアノ教室


埼玉ピアノコンクール、銀賞

昨日は、夏から始まった埼玉ピアノコンクールの本選がありました。予選、準本選と勝ち上がってきた人たちの演奏のステージです。強者たちの演奏が続く中、Kくんも集中して自分なりの演奏ができたようです。

今日はその演奏の審査結果、表彰式がありました。結果は銀賞⭐︎エライ!よく頑張りました‼︎
321DBC14-7E62-44FE-A78E-74BABF9E85B1.jpeg

ピアノ演奏には、演奏の技術はもちろんのこと、精神的な強さも必要になります。繊細な心の動きで表現をつくり、舞台に動じない大胆な心で表現をまとめるというような、普通の小学生には持ち合わせない心の状態も自分でコントロールしなくてはならないのです。大人でも難しいですよね、、。

今回銀賞受賞したKくんも精神的な鍛錬が毎回の課題です。コンクールでの受賞は本当に大変。すごく立派なことです。本当によく頑張ってくれました。Kくん、おめでとう

by 上尾の工藤ピアノ教室


10月のテキスト修了者

10月もテキスト修了者がたくさん。みんなよく頑張ってくれています。

まずはパーティB終了の生徒さんからご紹介します。 

年中のHちゃん。先生の話を聞いて一生懸命に努力するHちゃんは、あっという間にパーティB修了です。日々褒め上手なお母さんと練習。お家での練習習慣もしっかりつきました。この調子で頑張っていこうね。
A0B6931B-17F7-4ECF-AF23-A4C363DD646F.jpeg

年長さんのAちゃんもパーティB終了です。レッスンにはお父さんと一緒に来てくれます。毎回ビデオを撮って、お家ではお母さんと練習!というサイクルで練習しています。次から音符読みが始めるので、これからも頑張っていこうね。
8FA0D999-B913-444A-A960-90F0D1E0B120.jpeg

パーティCの終了は1年生のMちゃん。ピアノの音色がとっても良いMちゃんは、脱力がとっても上手。お父さんもお母さんと交代でレッスンに来てくれます。音符読みもバッチリ、練習も快調に進んでいます。
BAA63378-DA7C-47E7-A4C6-D3961CB86481.jpeg

パーティD終了は、年長さんのYくん。5指音階も音符読も1回で合格。次からベーシックスへ進みます。いつもニコニコ、すごく楽しく練習しています。表現も豊かなので、これからが楽しみな男の子です。
C89CB481-60BE-4EBE-A57D-F85CA95A5F0E.jpeg

ベーシックスレベル1の終了は、1年生のYくん。初級に入って、指の形や音色の調整を頑張っています。次から音階と和音進行が始まっていきます。練習の習慣もしっかりついたので、これからドンドン進んでいこう!
BFC4335B-84E4-4CF1-BC88-495D5A1EA632.jpeg

10月のテキスト修了者は5名です。みんな一生懸命に練習してくれて、音楽に合わせて気持ちよく弾いてくれています。これからも楽しく進んでくれるといいな。一緒に楽しんでいきましょう⭐︎

by 上尾の工藤ピアノ教室

1

« 2021年9月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ