• 講師紹介
  • めるも先生のピアノブログ
  • ピティナ・ピアノ教室紹介

HOME > ピアノブログ > アーカイブ > 2020年2月

ピアノブログ 2020年2月

カラフル連弾??

今週からは全面的にレッスン時間を変更して、連弾だけのレッスンが始まっています。
みんなニコニコ、本当に楽しそうです。

こちらは、同じ小学校の学年違い、初の顔合わせペアです。
わくわくのアニメ連弾、ブルーのトレーナーがお揃いのよう(笑)元気いっぱいで楽しく弾けています。

img-13.jpg

こちらは親子連弾です。今回で2回目の親子ペア、ジブリを弾いています。
おそろいのカラシ色が目に鮮やか☆仲良し親子

img-12.jpg

今週から続々、合わせのレッスンが楽しみです!

by 上尾の工藤ピアノ教室

学年末テスト

うちの教室は学年が進んでも長い間レッスンに通ってくれる生徒さんが多いのが特徴。ご家族の理解あってこそピアノが続けていけるというもの。ご父兄には本当に感謝です!

中高生は学期ごとに中間・期末テストがありますが、そんな中でも、何とか時間を作ってレッスンに来てくれています。ですが、それでも時間は貴重。姉妹のレッスンの待ち時間には教科書やワークをもって隙間時間にもお勉強。

img-11.jpg

弾いているのはモーツァルトのソナタ。楽譜、難しそうでしょ。これをまたお家で練習しているわけで、、とっても偉いです!

でも、当の本人たちは「勉強の息抜きに弾いてますから・・・」と余裕の発言。まあ、もともと音楽は心の癒しですからね、気分転換に弾いてもらえれば結構なことです。学年末の試験も頑張ってね。

by 上尾の工藤ピアノ教室

新しいメガネ

去年作ったメガネ、とりあえずはレッスンでも楽譜が見える状態ではあったのですが、
最近は生徒の後ろからのぞき込む楽譜の音符はぼんやり・・・あんまり見えない。

近づいて裸眼で見ると見えるのですが、異常なほどに楽譜に顔を寄せて確認しなければならず、、メガネを外したり、かけてみたり、、やたらと煩わしい。このままだと自分のピアノ練習もできないので、メガネを新調してきました。

IMG_01.jpg

ほぼ同じ形でフレームの色がちょっと違うだけ。以前のは車の運転や日常の遠いところを見る時用。新しいのは、パソコンや楽譜を見る時用に60センチあたりに焦点があたるように調整してもらいました。

視力を保つのは大変。年々いろんなものが見えづらくなってきて、本当に困ったもんです。

今回思ったのは、いくら指が動いても楽譜が見えないと曲が弾けないっていうこと。いや~、練習もままならず。視力は大切だ!

ということで、レッスンメガネは焦げ茶のフレームに変化してます。よろしくです。

by 上尾の工藤ピアノ教室

1

« 2020年1月 | メインページ | アーカイブ | 2020年3月 »

このページのトップへ