• 講師紹介
  • めるも先生のピアノブログ
  • ピティナ・ピアノ教室紹介
  • シニアのキーボード教室

HOME > ピアノブログ > 環境変化に応じて連続3回目の調律

ピアノブログ

< 嬉しいピアノ再開!  |  一覧へ戻る  |  撮影用のスタンド6台も? >

環境変化に応じて連続3回目の調律

4月も後半になり、新年度の生活も少しずつ落ち着いてきたところでしょうか。教室では、先週ピアノの調律をして、ピアノの方も少しずつ音質が安定してたところです。

昨年の12月末に調律、その後すぐに音が狂ってしまって、2月に調律。そして音質も安定しないことから4月にも調律。2ヶ月毎に3回連続のピアノ調律!!!それでもなかなか思うような音色の調律にはならないのですが、、、。

518D94B1-E3CA-45F0-ABA9-E88711D59E88.jpeg

音律が安定しない原因の一つに、冬の乾燥がひどかったことが挙げられますが、ピアノは自分で調律することができないので、日々のレッスンでももどかしく、結構にストレスを感じながらの冬のレッスンとなっていました。

そして、連続3回の調律の結果、2台のピアノ達の音律はもちろん、キラキラ感のある音色に変化〜♪ 良かった〜!生徒さんたちもすぐに気付いて喜んでくれています!

ピアノは生きているので環境の変化に敏感。とってもデリケートなんです。とりあえず夏まで、このまま耳に心地よい音でいて欲しいと願うばかりです。

by 上尾の工藤ピアノ教室


< 嬉しいピアノ再開!  |  一覧へ戻る  |  撮影用のスタンド6台も? >

このページのトップへ