• 講師紹介
  • めるも先生のピアノブログ
  • ピティナ・ピアノ教室紹介

HOME > ピアノブログ > アンサンブル本番

ピアノブログ

< 親子連弾って素晴らしい  |  一覧へ戻る  |  可愛い演出♥ >

アンサンブル本番

うちの教室の特徴のひとつ、アンサンブルの発表会。
連弾とアンサンブルだけの発表会は、ピアノ教室の主催では
日本中でもお目にかかれないトリッキーな発想の発表会になりますbleah

それでも、もう長年、20年くらいかな、
ソロとアンサンブルを1年ごとに分けた発表会を行ってきていますgood

今日は他楽器とのアンサンブルを主に、本番の様子を振り返ります。

まず、カホンアンサンブル
今回はボカロからの2曲を選曲しました。

「六兆年と一夜物語」
高校1年になったばかりのAちゃん。受験期も休まずにピアノに向かい、
恐ろしく高速のテンポ設定でしたが、生き生きと楽しく弾いてくれましたnotes
六兆年と一夜物語カホン.jpg

「千本桜」
千本桜を弾きたいといい始めてから2年間。ずっと弾き続けてきました。
この機会にカホンアンサンブル。息をのむ迫力演奏!すごくカッコ良かったですscissors
千本桜カホン.jpg

続いて、バイオリンとのアンサンブル。
こちらはクラシックです。

「メヌエットBWV.Anh.114」
1年生になったばかりのTくん。バイオリンの音をよく聞いて気持ちよく弾いていましたconfident
メヌエット114バイオリン.jpg

「金婚式」
この曲、素敵よね~。私も子供のころから大好きでした。
双子姉妹のKちゃん、バイオリンの音色を引き立てる伴奏に徹していましたpaper
金婚式バイオリン.jpg

「花の歌」
ピアノ曲では大人気のこの曲。アンサンブルになるとどうなるのかな?
より華やか、よりゴージャス、より格調高く!素敵な演奏になりましたnote
花の歌バイオリン.jpg

「ハンガリー舞曲 第5番」
うちの教室はやっぱり男の子が多いらしい。K君は中2のピアノ男子。
迫力満点!テンポの動きも場面の切り替えも、息を合わせてカッコよく決めましたrock
ハンガリー舞曲バイオリン.jpg

「愛の夢」
高3のMちゃんは、ピアノソロでも愛の夢は弾けています。
バイオリンアンサンブルになると、調が変わって、雰囲気も変わりますが、
何事もチャレンジ!とっても良い勉強になりましたhappy01
愛の夢バイオリン.jpg

ということで、アンサンブルの本番の様子でした。

カホンのS先生、バイオリンのM先生、とても素晴らしい音楽力で
生徒たちを引っ張ってくださり、ありがとうございました。
みんなとても良い思い出になったと思いますlovely

会場の皆様からも、好評だったアンサンブル。
鳴りやまない盛大な拍手に感激しましたsign01

今回は遠慮していた生徒さんも、次回にはどうぞ手を挙げて
楽しいアンサンブルに参加してみて下さいねpaper

                          by 上尾の工藤ピアノ教室

< 親子連弾って素晴らしい  |  一覧へ戻る  |  可愛い演出♥ >

このページのトップへ