• 講師紹介
  • めるも先生のピアノブログ
  • ピティナ・ピアノ教室紹介
  • シニアのキーボード教室

HOME > ピアノブログ > ベヒシュタインを試弾

ピアノブログ

< 暑中お見舞い申し上げます  |  一覧へ戻る  |  珍しい後ろ姿 >

ベヒシュタインを試弾

うちの教室ではアップライトもグランドピアノもヤマハを使っています。多くのご家庭でもヤマハのピアノを愛用されているのではないでしょうか?子供の頃から慣れ親しんだピアノがヤマハであり、何を疑うこともなくグランドピアノもヤマハを購入、2台目のアップライトもヤマハ。普通にヤマハのピアノの響きは素晴らしいですよね。

世界の3大ピアノメーカーといえば、スタインウェイ、ベーゼンドルファー、ベヒシュタイン。オールマイティなスタインウェイは多くのホールで使われていることもあり、やっぱり一番人気かな?とは思いますが、昨日は珍しくベヒシュタインの試弾ができるというので、初めてのベヒシュタイン試弾に行ってきました。

704393DE-A75A-4195-A45D-C5FA0F1FF87C.jpeg

ドビュッシーを弾いてみると良いよ、とのアドバイスがあり、早速月の光を弾いてみると・・・うわああ、綺麗!!
音の粒が本当に細かくよく聞こえて、複雑な和音もなんて透明感のある響き〜!ペダルで濁ってくることもなく、余計な残響もなくスッキリした美しさ!わあ、素敵〜♡心にグッときました。

良いピアノ、私のものだったら良いのにぃ。。。と思ってもかなりのお値段。簡単に手の届くピアノではないんですよ。将来、自分のためだけにピアノを弾こうと思った時には絶対ベヒシュタインだ!と心に決めた試弾会でした。

by  上尾の工藤ピアノ教室


< 暑中お見舞い申し上げます  |  一覧へ戻る  |  珍しい後ろ姿 >

このページのトップへ